ぎゅっぎゅっ、な毎日?

『ぎゅっぎゅっして!ゆっくりがんばる成長日記』(http://let-me-pick-you-up.hatenablog.com/)から派生した今現在の我が家の日記です。

ストレスと多弁

以前↓こちらで多弁について少し記録した事がありましたが、 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 今回はその追記です。 ストレスと多弁 息子が登校を渋り始めたのは9月に入ってからなのですが、その兆候は振り返れば実は6月くらいから出始めておりました…

牛の涙 ~『いのちをいただく』を読む~

10月16日は世界食糧デー ここのところちょっと暗い話ばかりして申し訳ございませんが、昨日は世界食糧デーという事ですのでせっかくですからこちらに即した話題を少し記録させて下さい。 少し学校へ行く事を控えていた時に息子と一緒に原罪について考えてみ…

復帰への道のり

『どう生きるか?』をデザインする 以前、息子に 「眠る事と死ぬとの違いは何?」と聞かれて、まだうまく答えられなかった頃がありました。 当時の息子は入眠困難が顕著で、こうした事を言葉にし始めた頃でした。 ですから私としてもまだ4~5歳の子に答え…

モンスターの涙

どこまで書けるかわかりませんが、少しだけ現在の心境を残させて下さい。 今は子どもの登校渋りの件で学校や周辺施設へアプローチを続けている最中です。 学校に対して言葉で自分の感覚をうまく伝えられない息子の代弁をしたり、発達障がいや感覚過敏につい…

地球の事、宇宙の事

やっぱり聴覚過敏でした・・・ ご心配をお掛けしているかもしれませんので少しだけ近況をお話しさせて下さい<(_ _)> 聴覚などの感覚的な苦痛に耐えかねて不登校ぎみになってしまったうちの子ですが、今は少し落ち着きを取り戻し、遅刻しながらも学校へ向かう…

”モノを作る” を教える理由(草稿)や近況について

表題から『草稿』ってオイオイ・・・と思われた方もいらっしゃるかと思います。 草稿は他の人に読んでいただくものではないという事は重々承知の上なんですが、今回だけはお許し下さい。 理由は後ほど述べますね。 工作課題を通じて『モノ作り』を体感して欲…

余暇を模索する。

↑タイトルが漏れてたみたいでスミマセン。後日加筆しました(*- -)(*_ _) ご心配をおかけしました<(_ _)> 前回の記事ではかなり暗~い雰囲気で終わってしまって(^^;)スミマセンでした。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com あまりご心配をおかけしない様に努めていき…

いくつか後日談を。

↓前回の記事の後日談です。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 我が家のちょっと込み入った話・・・なので お恥ずかしい内容ではありますが、ひょっとするとご心配下さっている方もいらっしゃるのではと思い、少しだけご報告を兼ねて書かせて下さい。 夫…

家庭内不和

前回までの記事で、子どもの夏休みの宿題が大変すぎて怒りすぎてしまう、といった内容の事を書かせていただきました。 無事夏休みも終わり、何とか宿題を提出できた次第ですが、怒りすぎた本当の理由って・・・子どもや学校だけのせいじゃないなと思い、家庭…

宿題完了(T_T)

結局宿題をやってしまいました 前回、小学校の多すぎる夏休みの宿題に四苦八苦の様子をお話しさせていただきました後日談なのですが、 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com ~努力しても出来なかった分は私が謝ろう~ と、そう息巻いていた私をよそに息子は…

怒るのや~めた(^^;)

親の勘 夏休み中なのでメインブログもこちらのブログもほとんど手が付けられない状況ですが、宿題に関する思いを少しだけ更新させて下さい。 小学校に入れば夏休みの宿題がある事は覚悟の上だったのですが、手先の不器用さなどが原因で初年度からかなり苦戦…

結構しんどい夏休み。

あっという間に夏休みに突入してしまった我が家ですが、タイトル通りの日々を過ごしております。 もちろん楽しい事もありますし、そんな時間をもっと過ごしたいと思いつつも、やっぱりこれも”あるある”なのかなと思う事を少々メモ書きさせて下さい。 書字困…

嫌なイメージの消し方を模索中(ちょっと閲覧にはご注意が必要かもしれません)

今週はどうにもならない様なかなり厄介な事を解決しようと明け暮れた一週間でした(笑) ちょうどメインブログで写真を使った共感という内容を書かせていただいた所なので、let-me-pick-you-up.hatenablog.com 今回の件も関連事項としてメモ書きさせて下さいね…

初めての絵

ごくごく最近、とても嬉しく驚いた事がありました。 宿題も無事終えて、自由に過ごしていた平日の事。 息子が突然 「お母さん、この前買っておいてくれた新しい自由ノートちょうだい。」と言うのです。 なんだろ?と思いながら渡すと 「これこれ!」と言いな…

お口の過敏と口蓋鄒壁について

お口の中のデコボコ ↑いきなり小難しいタイトルで始めてしまい申し訳ございません(^^;) 先日の記事でもう一つ気になる事があるとお伝えしたのですが、それがお口の過敏さについてなんです。 実は最近メインブログで口腔内の過敏さの緩和をはかるために↓脱感…

こだわりすぎて足指に危機迫る(>_<)

梅雨のお楽しみで発覚 先週後半はちょっと気になる事が連発して発覚した日々でした。 事の発端は、実は↓過去記事でお話ししました『梅雨の楽しみ、手形足形』だったんです。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 手形をとった数日後、”そういえば去年のもの…

夏の気配

昨日のメインブログでは更新途中でUPしてしまうという痛恨のミスをしでかした私。。。申し訳ございません(^^;) 何か特別に忙しいという訳ではないのですが、ここのところ日中は雨の合間を見計らいながら雑草抜きやら植物のお世話なんかをして過ごしています…

梅雨のお楽しみ

我が家の梅雨の恒例行事が ↓じゃーん、『子どもの手形足形をとる』なんです。 元々は梅雨にあまり外出が出来なくても出来る遊びを探した事から始まりまして、今では楽しい感覚遊び+良い記念となっています。 うっかり引っ越しのドタバタで去年までの手形足…

食べる苦痛・聞こえる苦痛

前回の中で、息子に小学校で知る楽しみを感じてくれたらいいなぁというお話しをさせていただきました。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 図書館や学校にしかない多くの資料を直に触れて知る楽しみをどんどん感じてほしいなぁと思う今日この頃です。 た…

日本語独特の混乱とその解消

知る楽しみ ↑大仰なタイトルにしてしまいましたが、何のことはありません(笑) 単に息子が”てにをは”だとか”がはもを”といった助詞の使い方や聞き分けが苦手だという事のご紹介なのです(^^;) うちの子は聞き取りが苦手な部分がありまして、それはもちろんもっ…

入学後の”あるある”4【全員集合編】

まだあった、なるほどな”あるある” 先日、こちらの地域では日曜参観がありました。 1~3時限目まで見てよいとの事でしたので、夫と二人で朝からずっと子どもの様子を見て回りました。 いつもとは異なる雰囲気の中で、しかも聴覚過敏が強い息子にしてはたく…

書道、始めました。

漢字の形が好きだった母 前回、息子に対して頑張る理由【過去記事から】を書かせて頂いたのには少し理由がありまして、息子は『私の母親の生まれ変わりなんじゃないかしら?』と思う程にそっくりな顔つきで生まれてきたとお話しさせていただきました。 その…

息子に対して頑張る理由【過去記事から】

こちらにお引っ越しする前はメインになるブログに載せていた記事なのですが、今回はあちらのブログは出来る範囲で時系列で書く事でもう少し読みやすくなれば、と思っています。ですのでこうした私のモノローグ的な記事はメインブログから漏れ落ちてしまうか…

小学生新聞、始めました。

聞き取り能力を伸ばす為に 最近のうちの子ですが、TVをじっと食い入るように見る事も随分増えてきました。 もともと耳からの情報を処理する能力が少し苦手らしく、もっと幼い頃はほとんどTVを見ませんでした。 もっぱら絵本やYoutubeの様な短編派だったのにT…

多弁(お口の多動)の理由を考えてみる

普段から多弁(お口の多動?) 息子にとって学校は楽しい所らしいです。 お遊戯やお歌、絵画とは違い、自分が得意な記憶力や推察力を思う使う事が出来るからでしょう。*1 好きな勉強が出来て、お友達も楽しくてにぎやかで。 でも、みんなで勉強するには少し…

体重が減っていく・・・

初夏バテ? 最近家族全員がバテ気味です、と以前の記事の冒頭でお話ししました。 息子が我が家で一番最初にその兆候が現れ始めたのですが、どうもGWあたりから食が進まないのです・・・。 最初の頃はなかなか食事が終わらないので、ある程度食べたら 「もう”…

不寛容な時代に寛容さを ~他者への理解のまなざしを持つこと~

~モノローグしてみよう~ 最近どうも家族全員体がクタクタです。 引っ越しや子どもの入学、夫の転職など、人生の大きな転機を何とか乗り切ったかな?とみんなそれぞれひと段落ついた所。 ちょっと疲れる余裕が出来たのかもしれません。 そんな時は無理をせ…

はじめてのかさぶた

これは”あるある”とは真逆の”ないない”な話です(笑) ウチの子は歩き始めたと思ったら猛ダッシュ、とまではいきませんが0歳代からなにかと目が離せないタイプでした。 ですのでどうも私は今まで色々と先回りして心配し過ぎてきた様です。 と言いますのも、先…

歯の治療結果ですが・・・撃沈でした(笑)

先日の記事(とうとう虫歯と闘う事に・・・ )で息子の虫歯の治療が始まりますと記録させていただきました。 結果から申し上げますと、 ダメでした(T_T) 大暴れしてしまい、「これ以上暴れるなら拘束しなくちゃダメかも・・・」との声も。。。 何がダメだっ…

入学後の”あるある”3【音楽編】

これも備忘録程度の事ですが、音楽の授業についての記録です。 息子のタイプ うちの息子は聴覚がかなり過敏な方です。 音に対する反応として特徴的なのが 初めて聴く音への不安 絶対に苦手な音がある という2点です。 あえて申しますと1は音の正体がわかれ…