ぎゅっぎゅっ、な毎日?

『ぎゅっぎゅっして!ゆっくりがんばる成長日記』(http://let-me-pick-you-up.hatenablog.com/)から派生した今現在の我が家の日記です。

適正ではない環境

また不登校に陥ってしまった息子の事です。 家庭では勉強もそれなりに取り組む事が出来るのですが、嫌な事を経験したせいか学校へ向かう気持ちはほとんど無くなってしまいました。 気持ちはよくわかるので、もう小学校は諦めました。 近隣の公立校への転校も…

今回の不登校への過程

********* 2年前の息子の件で当時関わった先生方はこの学校を去っていました。 だから今いる先生方は当時の様子を知らない方も多く、去年明るく活発に過ごしていた息子の様子だけを見ると、不登校だったのは何かの間違いだと思われたのかと思います。 『こ…

再び不登校へ。

辛い現実 前回、息子の調子があまり良くない事をお伝えさせていただきました。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 後になりわかった事ですが、度重なるからかいや嫌がらせを受け心身共に疲弊しきった状態であった事が発覚し、徐々に不調へと傾いていった…

一過性のまばたきチックと口癖

環境の変化 今年度に入ってから目まぐるしい変化の連続で、ブログの更新もなかなか出来ない日が続いています。 息子ですが、一応学校には何とかまだ通えていますが、正直いつまで心の均衡を保ち続けられるのか・・・ひょっとすると夏休みまでも難しいかも・…

近頃のちょっとした変化 ~他者への眼差し~

他人の気持ちを思い測る 今年は長めのGWでしたね。 我が家では新年度の疲れが出たのか順番に風邪なのか鼻炎なのか?といった症状が出てしまい、特に何もせずのんびりと家で過ごしました。 息子の学校の方は・・・まぁ・・・ボチボチといった所でしょうか。 …

分かりづらい特性への考察 ~忘れた、要らない~編

※ちょっと夜更かしする余裕があったので珍しく夜分にUPさせていただきます。 『要らない』も悪い言葉 さて、前回↓からの続きです。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com うちの子に限るかもしれませんが、ちょっと他の人とは違う独特な理解の仕方をしている…

分かりづらい特性への考察 ~ちょうだい、勝手に~編

新学期が始まったというのに・・・ 全然書き進められなくて自分でも凹み中です(^^;) 心理的な事もありますが、学科だけ受かっていた保育士試験・・・実技が受からないまま2年が経過してしまい今年は学科から受けなおす事になっちゃいました(苦笑) でもそれ…

子ども達が生きる事を躊躇わない世の中へ

母、一人旅 結婚して以来なので10年ぶりかなぁ・・・一人で旅に出てみました。(といっても大学時代の友人たちに会いに。日帰り旅行でした。) 「ゆっくり話がしたい!」 との事で久々の女子会(いや、もうおばちゃんなので女子とは言わないかも(笑))で羽…

とにかく名前を書く特訓(笑)

多弁対策→とにかく体を動かしてみよう(*^^*) 春休みですね、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 我が家はですね・・・ 新学期への不安感からか、毎日それはそれはもう・・・多弁がいつもにも増して悪化している息子と何とか向き合って過ごしております(笑…

新年度へ向けて ~乗り越えなくちゃいけない課題~

私の事情 前回書いてからあっと言う間に2週間以上(^^;)経ってしまいましたネ。 相変わらずの遅筆です。 let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 少しゆったりと過ごした事と、↑上記リンクの記事を書く事で心の整理がついたのか、おかげ様でわりとすぐに私の精…

心のデトックス期間(私の回顧録)

この1~2月は忙しかったという事もあるのですが、どうも私自身の心が沈んでしまってなかなかブログを更新出来ないでいました。 具体的に何か現実的な問題があった訳じゃないんですが、息子や周囲の方々と接するうちに私が幼い頃に受けてしまった心の傷を不…

慣用句への気付きと食事の緩やかな改善(7歳10ヶ月)

人気に火が付く 先日テレビを見ていた時の事。 テレビから 「〇〇がきっかけで人気に火が付きました。」 という言葉が聞こえた時です。 すかさず息子が 「『火が付く』ってどういう意味?」 と聞いてきました。 通常の発火の意味ではない、という事に気付い…

世界旅行気分♪

スケッチしてみました ちょっと高熱が続く日がありました。 ブログを書くには頭がボーっとしちゃうし、どうしようかなぁと考えていたところ、ふと先日息子が調べもの学習で学んだキョクアジサシという鳥の事を思い出しました。 キョクアジサシって、一年で北…

絵に基底線(7歳10か月)

絵から成長を読み解く 息子を育てていく中で、何人か私淑する先生がいらっしゃいまして、その中でも今日は大橋功先生のまねっこを少しさせていただこうかなと思います。 メインブログの下記の↓記録の中で大橋先生の事をご紹介させていただいた事がありました…

久しぶりの博物館 新しい仲間が増えてました♪

~ザットン登場~ 昨年の息子を少し振り返りますと、興味の範囲が一層広がった感があった一年だったなぁと思います。 発達障がいの人って興味の範囲が狭くて深いイメージがありますが、息子の場合は広く浅くなタイプなのかもしれません。 という事で昨年は少…

クリスマスの恐竜・古生物図鑑

輸入してしまいました(^^;) 先日の記録(2年生なりの将来の夢)でお話ししていました年末のクリスマスプレゼントに渡す予定だった恐竜図鑑がようやく到着しました♪ もちろん当初はクリスマスに渡すつもりだったんです・・・が、日本の子ども向け恐竜図鑑は…

2年生なりの将来の夢

18歳で世界へ飛びだす 先日息子と話をしていたら、 「ボク、18歳で世界に出る。世界の大学で恐竜とかの勉強する!」 というので 「そうなんだ。いいよ、いってらっしゃい。それじゃあ英語を勉強しなくちゃね。」 と伝えると、 「うん、勉強するよ。」 と…

一番古い記憶(私の回顧録)

今日は探し物クイズからはじめてみたいと思います。 下の写真に四つ葉のクローバーが2つあります。 別に目の運動などのつもりではないのですが、たまに気分転換もいいかな?と思いまして。良かったら探してみてくださいネ。(答え合わせは後ほどです) 昔の…

このブログのサブテーマなどですが、

サブブログのサブテーマ もともとメインブログをお読み下さっている方からすれば昨日↓書きました様な夫婦間の問題や let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com 私の過去の話を書き連ねられても・・・と困惑される方もいらっしゃるかもしれませんね。 もともとは…

恐らく・・・ダブルカサンドラ症候群。

私の事情 ダブルカサンドラ症候群なんて言葉があるかどうかわからないんですが、私たち夫婦は夫と私の双方がそれぞれカサンドラ症候群状態(カサンドラ症候群 - Wikipedia)なのかもしれない、と気付きました。 ネット上のどこかで読みましたが、双方に自閉…

文字がマス目に収まらない・・・orz(原始反射やモロ反射など)

今日はずっと以前に息子の書字が困難な状況をお伝えしたまま続きをかかずに約半年程放置・・・してしまった↓原始反射に関する内容の続きです(^^;) let-me-pick-you-up-d.hatenablog.com ************ 皆様は”原始反射”というのをご存知でしょうか? 原始反射…

歌を捨てた過去(私の回顧録)

※先にお断りさせていただきますが、今日は息子とは一切関係ないお話になってしまいました(^^;)なのでご興味のない方は読み飛ばして下さい。(どうして息子に関係のない私の過去の話ばかりするのかは、近いうちにでも書かせていただければと思っています。) …

楽しく終われました♪

前回は保護者のお仕事で慌ただしく生きています、と子どもそっちのけの私の事情をお話しさせていただいたのですが、ようやくそちらが無事終了したので軽くご報告を。 今回の事は私にしてみれば突然始まった事だったのですが、いわゆる本番があるお仕事を引き…

見返りなど求めない、という事

ちょっとだけ慌ただしくしています 酔芙蓉でしょうか?行きかう人を立ち止まらせる美しさがありました。 ※今日は息子ではなく私個人の話です。ご興味のある方はよろしければお読み下さい。 ひょんな事から少しだけ忙しくしております。 といっても短期的に、…

脳波とかむずむず脚症候群とか。

今日は脳波やてんかん、その他発達障がいに関連する症状についての理解を進めた事を記録させて下さいね。 ********** 自閉症や発達障がいの方にとって気になる事の一つに”てんかん”が挙げられるのではないでしょうか? 私も息子がまだ乳児期だった頃からてん…

自己肯定感を育てる必要性。過不足のない自信へ ―まとめ編―

長々と駄文を書き連ねてしまったシリーズになってしまいましたが、今になって一番思う事は自閉症とか発達障がいとは全く関係のない様な話になってしまった・・・かもしれない感です。毎度ダラダラとすみません。 さて、そんな訳で自己肯定感を育てる必要性。…

自己肯定感を育てる必要性。過不足のない自信へ ―中編―

晩夏にみた夢 夏休みの終わりごろから、私は何度か同じ夢を見るようになりました。 それは母との昔の出来事でした。 ※白い彼岸花でしょうか。珍しくて思わずパシャリとしてしまいました。花言葉は「また会う日を楽しみに」だそうです。 *************** 私が…

自己肯定感を育てる必要性。過不足のない自信へ ―前編―

※またまた脱線話ですので読み飛ばして下さ~いm(_ _)m 夏休み中に叱りすぎた事もあり、しばらくは叱らなくても済む接し方で息子に向き合おうと思ったきっかけについての記録です。 熱帯スイセンの楽園 先日こちらの地域ではかなり大きな台風があり、倒木や停…

ケラララ一家を描いてみた

特殊な感性。 先日、メインブログで息子が怖がる妖怪の話をさせていただきました。 この妖怪と付き合いだした3歳当時から既に4年程経過しているのですが、 『息子が言うケラララってどんな妖怪なのかな?ちょっとイメージ画を描いてみよう♪』 と軽い気持ち…

『逃げ癖』のある母子

新学期が随分前に始まったというのに私自身がちょっとしたスランプに陥っているみたいで全然更新出来ずにいます(;´Д`)みなさまおかわりありませんか? その間に大きな地震や台風がございましたね。 皆様の地域はご無事でしたでしょうか? 我が家のご近所は…