読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎゅっぎゅっ、な毎日?

『ぎゅっぎゅっして!ゆっくりがんばる成長日記』(http://let-me-pick-you-up.hatenablog.com/)から派生した今現在の我が家の日記です。

入学後の”あるある”2【眼科検診編】

昨日の記事(入学後の”あるある”的な事について(備忘録)【安全ピン・マスク問題】)で『登下校時の忘れ物については今のところ問題ありません』と書きましたが、先程慌てて訂正させていただきました。(単に先生がフォロー下さっていたというだけでした^_^;)

はい、で嫌な予感がして昨日記事を修正したその矢先にウチの息子君はカバンの中身を全て学校に置き忘れたまま下校して参りました(笑)思いっきりあるある問題が顕在化しております。

 

という事で、他にも「そういえば」という事が少しありますので『あるある的な…』シリーズをたまに書き残させて下さいませ。

 

今日のあるあるは学校での眼科検診での事です。

 

 

うまく理由が言えない・・・

先日、学校にて眼科検診がありました。

視力検査はもう少し前にありまして、今回はお医者様に眼をチェックしていただくアレでございます。

 

そこで息子は

「はい、あっかんべーしてネ」と言われて激しく抵抗したそうです。

 

帰宅して息子からその話を聞いた時にすぐにピンときたのですが、

「もしかして、お医者さんとか先生に対してあっかんべーをするなんて悪い事は失礼すぎて出来ないと思ったから?」と聞いてみると

「そう。そうだよ。あっかんべーは悪い事だもん。」との返事。

 

 

TPOとか状況とかがうまく読めないうちの息子の場合、こうしたジェスチャーの意味を一度インプットしてしまうと別の場面では使えない事がありまして、今回はまさにそのパターンかなと、、、思います。

 

確かにこんな複雑な心情を言葉で表現し切れる程には言語能力が追い付かず、かと言って周囲の先生方もまさかこんな事を考えているとは思わないでしょう(;^ω^)

 

とはいえ普通のお子さんならあっかんべーで済む事を・・・何と言ってもらえれば良かったのか考え込んでしまいました。

目を大きく見開いて、下を出して口を開いて、って事ですよね。。。うん、これは絵を見せた方が早いですね。 

 

各種検診については入学前に軽く絵を見せておいたのですが、そんなに細かく想定していなかったので適当にやっつけてしまった気が・・・次の検診の頃にはこの件を思い出して準備したいと思います。